MENU

「夢と希望を持てば子どもは前に進む」少年野球指導者 棚原安子の極意に迫る!!『バース・デイ』11/12(土)【TBS】

少年野球指導者 棚原安子(82)
「夢と希望を持てば子どもは前に進む」
競技人口の減少や少子化が叫ばれる中で
130名を超える少年・少女が集まる野球チームがある。
率いるのは創設者であり指導者の棚原安子さん82歳。
指導するのは、野球の技術だけでなく、自立し社会で生き抜く力。
子どもたちと、子育てに不安を抱える保護者から絶大な信頼を寄せられている。
創部から半世紀を超える”おばちゃんの子育て術”の極意に迫る。

https://www.tbs.co.jp/birth-day/

https://www.facebook.com/tbs.birthday

★Tverで最新回を無料配信!!
https://tver.jp/lp/f0066647

■番組コンセプト
この『バース・デイ』は本格的なドキュメンタリーを志向しつつ、明確なコンセプトを大事にしたいと考えています。
番組タイトルの『バース・デイ』とは、毎年、巡ってくる誕生日のことではありません。
夢を抱き、戦いに挑み、過酷な現実に直面した者たちに訪れる、“人生に刻まれた、忘れられない大切な一日”その忘れられない一日を番組では『バース・デイ』と呼び、毎回、番組で取り上げる主人公が新しい自分に生まれ変わる瞬間を紹介していく番組です。

#バースデイ #birth_tbs #TBS

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次