古田敦也

ID野球の真骨頂!超一流選手たちのデータ活用法 【ザ・伝説の野球人大全集】

野村克也監督の代名詞『ID野球』で広く知られることとなった、野球のデータ。
超一流選手たちは、それをどのように活用していたのか。また、本当に必要だったのか。
野村監督の下プレーした古田さんと一茂さんに前田さん、和田さんを加え語ります。

▼その他の伝説のエピソードはコチラ▼

00:00 オフショットトーク 収録前の座り順決め
00:43 プロの選手たちはどのくらい配球図を見ているのか?
02:09 古田敦也 打席でのチャート活用法
03:19 データがわかっても打てない投手・上原浩治
03:45 一茂の疑問「データを活用すると打撃は変わる?」
04:39 データに囚われない男・前田智徳
05:33 山﨑武司に関するフルタの考察
06:57 名捕手フルタのキャッチャーボックスでのデータ収集方法
09:13 前田智徳の“やる気のない空振り”の正体
10:04 長嶋一茂の脳裏に残る前田智徳の打球
10:41 和田一浩の打席での待ち方
12:24 『ヤマを張らないと打てない投手』とは?
14:20 大打者・若松勉はあの球種を待っていた!?
16:40 野球少年は何を狙って打てばいい?
17:09 古田敦也は『スピードガンに合わせて待つ』

#長嶋一茂 #前田智徳 #和田一浩

●Twitter

●Instagram
https://instagram.com/atsuyafuruta?igshid=1qp70xr01hq90

●書籍の案内
[フルタの方程式(DVD付)]
https://amzn.to/2PUFepF

[フルタの方程式 バッターズ・バイブル]
https://amzn.to/3ek6HKK

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。