虎バン

【スタンスが原因】サンズ好不調の謎を解明!中谷にも共通した弱点が・・・桧山進次郎が選ぶ「2020年シーズンNO.1名シーン」はこれだ!阪神タイガース密着!応援番組「虎バン」ABCテレビ公式チャンネル

ABC解説者の桧山進次郎が選ぶ2020年シーズン1番の試合とは!?
チャンスにめっぽう強かった助っ人サンズを桧山進次郎が独自分析!
好調、そして不振の理由も語ります!
サンズとの意外な共通点から中谷のフォームにも注文が・・・

◇経歴
桧山進次郎(ひやましんじろう)
1969年7月1日生まれ
京都府出身
平安高―東洋大ー阪神タイガース(1992-2013)

東洋大2年生時に首位打者獲得、4年生の春には主将としてリーグ優勝に貢献する。

1991年ドラフト4位で阪神タイガースに入団、2003年には史上58人目のサイクル安打達成。
2008年、その活躍から「代打の神様」と称されるようになる。
2013年10月クライマックスシリーズで放った代打ツーランホームランが現役最後の打席となった。

代打通算158安打(球団単独1位、セ・リーグ歴代2位)、代打通算14本塁打(球団単独1位)111打点(球団単独1位、セ・リーグ歴代2位)を記録。

◇表彰
日本シリーズ 優秀選手賞:1回(2003年)

#虎バン 
#阪神タイガース 
#プロ野球

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。